刻淫の青

文庫

著者秀香穂里(シュウカオリ)

イラスト砂河深紅(サガワミク)

定価:570円+税

初版年月日:2015/04/30

発売日:2015/04/25

ISBNコード:4-19-900793-4

青をモチーフに描く絵は必ず傑作と評される、新進気鋭の画壇の寵児──。名声とは裏腹に、絵を描く日常に膿んでいた修也(しゅうや)。そこに現れたのは美貌の青年・椿(つばき)だ。「ずっとあなたのファンだった」天涯孤独の椿に頼まれ、家政夫代わりに住まわせることに!! 食事から風呂まで、人懐こく身の回りの世話をする椿。「俺のこと、抱いてもいいよ?」無邪気に誘惑されるまま、身体の関係に溺れてゆき…!?

購 入
電子版を購入

関連作品

文庫

高嶺の花を手折るまで

秀香穂里

イラスト:高城リョウ

文庫

恋に無縁なんてありえない

秀香穂里

イラスト:金ひかる

文庫

魔人が叶えたい三つのお願い

秀香穂里

イラスト:小野浜こわし

文庫

地味な俺が突然モテて困ってます

秀香穂里

イラスト:Ciel

文庫

弟の番人

秀香穂里

イラスト:ミドリノエバ

文庫

コンビニで拾った恋の顚末

秀香穂里

イラスト:新藤まゆり